歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識

歯科衛生士

歯科衛生士の基礎知識について

くちの中を守ることは、身体全体の健康につながります。歯は骨と違い再生能力、回復能力はありません。そのために普段から口の中をきれいにしておく必要があります。そのことをよく理解し健康に保つための手段を知っているのが、歯科衛生士と呼ばれている人たちです。歯科衛生士は歯科医師の診療のアシスタントだけでない部分もたくさんあることを知って頂いて、歯の治療をする時やこの仕事がしたいと思う人に対して、少しでも参考にして頂ければ幸いです。

  カテゴリ一覧
歯科衛生士について一覧
歯科衛生士の仕事について一覧
歯科衛生士の生活環境一覧
歯科衛生士、目標設定一覧
サイトの注意点、リンクについて
サイトマップ

この不景気では人材派遣会社の派遣社員の方たちも大変そうですね。。。

歯医者の体験談となります

私は29年間、虫歯とは無縁でした。 ちゃんと歯磨きもしてたし、元々歯もしっかりしてる方なので、綺麗な歯を保っていました。 しかし、大人になってから、親不知というものが生えてきます。この歯がやっかいです。 奥なので磨いたつもりでも磨けてなかったみたいで虫歯になってしまいました。 最初はほったらかしてたんですが、眠れないほどの痛みになってきたので、治療をしに重い腰をあげて、近所の歯医者さんへ行きました。 どういう治療をするのか先生にお聞きすると残すか、抜くかという2択です。 初めての経験という事もあって、残す方向へ。 でも、ここから大変でした。 私はあまり麻酔が効かない体質らしく、しびれさせる薬を 2回、麻酔を3回しました。 麻酔が恐かったんです。 注射針がちらっと見えたんですが、結構太い。 これが歯茎に刺さる事を考えたら、恐いです。 でも、その前に唇を刺されたので、そっちの方が痛くて 歯茎はそんなに痛くなかったです。 それから、何回か通って治療をしましたが、抜いた方が楽だったかもしれないと後から思いました。

仕事に役立つビジネス書

"社会人になってから、私は本をよく読むようになりました。 ジャンルは自己啓発やビ...


自己の向上を目指すビジネスマンには多様なビジネス書を読む事をお勧めします

" 私はすでに定年退職していますが、現役時代は大手電機メーカーで技術マネージャー...


魅力がある看護師という仕事

"将来なりたい職業ランキングの上位に位置する看護師という仕事ですが、私自身看護師...


外資系企業なら分かるけど、日本企業なら無理があるかも

"外資系企業で多くの外国人が働いている場合は、英語を社内公用語にすることが望まし...


サーファーにとっては天国!平日休み

"私は以前、ホテルに勤務していて、平日休みの仕事をしていました。 その時は、火曜...


© 2007 歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識