歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識

自己の向上を目指すビジネスマンには多様なビジネス書を読む事をお勧めします

" 私はすでに定年退職していますが、現役時代は大手電機メーカーで技術マネージャーを長年勤めていました。
 技術系の本も必要に応じて読みましたが、読書はむしろビジネス書の方が多かったと思います。
 ビジネス書にも様々なスタイルがあり、ビジネスに必要なスキル向上のためのハウツー的なものや、少し専門的な書籍もあります。また、ドラッカーなどの有名人の著書も数多く出版されています。更に、ユニークな経営や時代の寵児的な企業、それと反対に何百年も続く伝統ある企業などの経営スタイルや経営者に関する書籍も星の数ほど出版されています。
 私はこうした書籍をバランス良く、かつ非常に沢山読みました。ビジネス書の中に、自分の企業や事業場に当てはめて読む事で、同感できる事や、当てはめれば面白いヒントなどを得る事ができました。
 1冊の本を丸々同感し、自分のビジネス活動に活かせる事はありませんが、1つでもこれはと言う内容に出会い、スキルと言うより、自分の血肉となるビジネス哲学とでもいうものが向上できれば十分です。
 自己の向上を目指すビジネスマンには、ハウツー本のみではなく、様々なビジネス書を読まれる事をお勧めします。"

歯科衛生士
スポンサーリンク

お気に入りなんです

© 2007 歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識