歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識

サーファーにとっては天国!平日休み

"私は以前、ホテルに勤務していて、平日休みの仕事をしていました。
その時は、火曜日と水曜が休みでした。

その時は、サーフィンにハマっていたので、平日休みと言うのは、とても有り難かったです。
というのも、週末だと、海が混んでしまうので、サーフィンをするのには、よく無いのです。

サーフィンというスポーツは、一応、ルールがあって、一つの波に一人しか乗ってはいけないのです。
だから、人が沢山いる時は、良い波が来ても、先にその波に乗られてしまうと、乗る事ができないのです。
なので、自然と人が少ない平日に、海に入るようにと工夫するのです。

サーファーの中には、良い波に沢山乗る為に、仕事を変えて平日休みの仕事に変えてしまう人とか、
夜のトラックの運転手になって、昼間は海に行けるようにしたりするんです。

それだけ、みんな一度サーフィンの虜になったら、自分の生活を変えてでも、良い波に乗る為に努力するんです。

私の周りのサーファーは、美容師さんとか、ホテル勤務の平日休みの人が多かったです。
"

歯科衛生士
スポンサーリンク

お気に入りなんです

© 2007 歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識