歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識

ホームヘルパー2級の資格は、とても役に立ちました。

"わたしは義父母の介護を10年近くやっていましたが、二人とも天国に旅立ってしまったあと
この経験を生かそうとヘルパー2級の資格を取りました。

ニチイ学館というところに通い教科や実習の授業を受け、車椅子への移乗の仕方やシーツの換え方など
教わって勉強になることがたくさんありました。義父母の介護を実際にしているときに知っておけば役に立った
ことがたくさんあり、もっと早く学んでおけばよかったと後悔をしたくらいです。

その後うちの近所に新しくデイケアセンターができた時に、パートの募集をしていたので面接を受けたところ、
すぐ採用になりました。やはりホームヘルパー2級の資格を持っていたことは、大きかったと思います。

それから、週に3回朝の9時から昼15時までこのデイケアセンターで働きましたが、仕事の内容は
利用者さんの送迎、食事や入浴、排泄などの介助、レクリエーションのお手伝いなどでした。

利用者さんは皆さん高齢で身体が不自由な方もおられましたが、人生経験が豊富で優しい方ばかりで
仕事をしていても本当に楽しく勉強になることばかりでした。

その後自分の親の介護をするためにパートは辞めざるを得なくなって残念でしたが、ホームヘルパー2級の
資格を取ったとこがいろいろと役に立ったのでよかったと思っています。"

歯科衛生士
スポンサーリンク

お気に入りなんです

© 2007 歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識