歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識

これまでに出会った上司

"正社員やアルバイト、パート、契約社員など雇用形態は違えど上司との関わりは重要です。
特に仕事を始めたばかりのころは分からないことや失敗も多いです。
どんなことが起きても上司に相談や報告をして業務がスムーズにいくように心がけましょう。

私が新人正社員の時に上司だった人は、いつも優しくニコニコしている人でした。
声を荒げて怒ることもなく静かに見守るタイプで新人たちにとっては有難いタイプですね。
成果を上げた時は微笑んでくれるので、その笑顔を見たくて仕事を頑張ったものです。

その後パートで働いた時の上司はスパルタ体育会系のタイプでした。
社風自体が体育会系なのだと思いますが、いい大人がギャンギャン怒るので驚きました。
努力を認めて褒められることもありましたが会社の雰囲気は悪かったですね。

「覚えたことを全力で出して下さい。ミスしても私がいるから大丈夫」と、言ってくれる上司もいました。
このような言葉をかけてくれる上司なら部下も伸び伸びと仕事ができそうですね。
良い仕事は良い人間関係があって生まれると思うので、尊敬できる上司と出会えたら嬉しいです。"

歯科衛生士
スポンサーリンク

お気に入りなんです

天王寺の地元民におすすめ!天王寺の人材派遣会社ランキング【TIMES】を見てみてね♪

© 2007 歯科衛生士の専門学校と仕事場の基礎知識